先日、幼稚園の制服に着替え終わりもうすぐ家をでようというタイミングで息子が鼻血をだしてしまいました。

幸い、わたしが側にいた&すぐに気がついた&量も少なめだったので、すぐに治まりました。

幼稚園の制服は汚れずにすみました~!
ここで制服についてしまうと、息子のテンションが下がって「幼稚園いきたくない!」となってしまう可能性がある(なだめるのが大変…)し、わたしも朝から制服についた血を洗い流してまた洗濯かと思うとツラい…。
ギリギリセーフで助かりました。

息子、結構頻繁に鼻血をだしてしまいます。
ただ、ぶつけたなどのケガというのはほとんどありません。

鼻血のきっかけは、鼻水が気になって鼻をさわってしまったり鼻をかむのが下手で傷つけてしまったり。
また、風邪気味のときは鼻の粘膜が腫れやすくてすぐに鼻血がでるみたいです。
さらに言うと、息子の場合は何もしてなくても鼻血がでることもまれにあります。
夜中に鼻血がでてしまい、布団が血まみれになってしまったこともありました。
(心配で病院を受診したこともありますが、病的ではないとのことでした。)

娘は、風邪をひいても鼻水をかんでも鼻血がでることはありません。
同じようにしていても違うのは体質ということなのでしょうかね…。
鼻のかみかたの違い?!
粘膜の強さ?!

周りのお友達に聞いてみると、男の子のほうが鼻血がでやすいような気がするのですがどうなんでしょう?!
男女で鼻の何かが違うとは思えないのですが…。

素人の母にはよくわかりません…。
わかるのは、息子→鼻血でやすい体質、娘→鼻血でにくい体質という自分のこどものことだけ!

ちなみに、主人は鼻血がでやすい体質で、わたしは人生でたった一度しか鼻血がでたことがありません。(しかも、ぶつかってという外的要因)
そういったこと(遺伝的なこと?)も関係しているのですかね~?!
息子は父の体質を、娘は母の体質を受け継いだともいえますね。
鼻血がでない体質のわたしからすると、鼻血は一大事なのでいつもあたふたしてしまうのですが、慣れている主人は落ち着いたものです(笑)

医師からも主人からも、成長とともに落ち着いてくるだろうと言われているので焦らずに息子の成長を見守っていきたいと思っています!
でも、やっぱり鼻血とはいえ血まみれの息子をみると母は心臓がドキドキしてしまいますが…。。