ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
子育てのことや日々のことを綴ります。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

カテゴリ: 働く幼稚園ママ

近所でオープニングスタッフの条件の良さそうなパート募集を見つけたわたし。
でも、いざ応募しようと考えたときに改めて色んな不安がでてきてしまいました。
そこでとりあえず、主人に相談してみました。

「○○の▲▲でオープニングスタッフのパート募集があって。こども達が幼稚園に行ってる間だけ働けたらと思うんだけど、どう思う?」
いいと思う

「接客なんて学生の頃以来だし、本当は事務系の仕事がしたいんだけど、やっぱり幼稚園児がいると厳しいから…条件的にはシフト制の飲食店とかになるんだよね…」
嫌なら無理に働けとは言わないけど、接客キライだったっけ?(←わたしが学生の頃に色々飲食店でアルバイトしてたの知ってるので。)嫌じゃないなら、幼稚園の間はシフト制のところでっていうのもアリだと思うけど。

「年齢的に厳しくない?」
ランチタイムなら、主婦多いんじゃない?

「近すぎるけど、知り合いばっかり来たりして気まずいかな?」
近いのは、体力的に楽だと思う。(←主人は通勤時間が長いので疲れるみたい。)幼稚園からの急な体調不良やケガでの呼び出しにすぐに対応できるし、万が一、地震など災害が起きたときのこと考えてもいいと思うよ。
知り合いがっていうのは…まぁ人それぞれだけど…

「ブラック企業だったら?」
ネットで調べてみたらいいし、何か変だと思ったらすぐに辞めたらいい。

「こどもの病気のときなど急な休みは大丈夫かな?これ、一番重要なんだけど。」
こればっかりは…どういうシフトの組み方してるかわからないからなぁ。社員はだれかが急に休むのも想定してるはずだし、ひとり急に数時間のパートさんが休んだからってそのくらいならなんとかなるのでは?
自分も協力はしたいけど、休める日と外せない日があるかな。そもそも出張が多いしなぁ。

こんな感じです!
ここで重要になるのは「協力したい」を聞き出せたことですよ!(笑)
その気持ちがあるかないかで、違いますよね?!
その一言で気持ちが前向きになりました。

実家遠方&転勤族の我が家は、【いざという時】に頼れる親兄弟親戚が近くにいない土地で暮らしています。
わたしが働くとなると、主人の協力しようという気持ちは必要不可欠なのです。
(ただ、実際のところはそれほど期待はできないんですけどね…出張でいないことも多いですし。)

主人と話をして、応募してみようかなという気持ちにかなり傾いたわたし。
こども達にも相談してみて、こども達が大丈夫そうだったら応募してみようと思いました。

長くなったので、こども達に相談した話はまた次回!



娘の入院のこともあって先延ばしになったパート探し。
一時期よりやる気もなくなっていましたが、相変わらず情報誌をパラパラと眺めたり、ネットをみたりはしていました。

そんな時、近所でたまたまオープニングスタッフを募集している飲食店を見つけました。
家から10分以内の場所です。

元々飲食店だったのですが、その飲食店が撤退してしまい空きテナントになっていたところでした。
どうやら、新たに違う飲食店が入るらしく、改装工事をしており、オープニングスタッフのパートアルバイトの募集が情報誌やネットに掲載されていたのです。

オープニングスタッフの募集なので、条件的にはとても良さそうでした。

幼稚園ママにとって重要なポイントの、時間帯や行事&長期休みの休み易さはクリアできそうな感じ。(シフト制)
また、昼間の子持ちのママさんが働きたい時間帯ってみんな同じ時間帯なので…あとから既存のお店で希望してもなかなか難しいけれど、オープニングスタッフなら希望シフトが言いやすいと思いました。
それに、オープニングスタッフなら研修はしっかりしているし、みんな一斉のスタートなので後から入って輪に入りにくかったり怖いボスパートさんがいて…ということもなさそうだなと(笑)
オープニング&改装したてだったらお店もキレイだし!

わたしは、学生の頃に飲食店でオープニングスタッフでアルバイトをしたことがあって。
オープニングスタッフならではのメリットがあるのもなんとなく分かるので、これはいいかもなぁと思いました。

ただ、いざ応募となるとやっぱり色々考えてしまい…

・近すぎるけど、知り合いばっかり来たりするかな?
・接客なんて学生以来やってないし、こんなおばちゃんだけど大丈夫かな?
・こどもの病気のときなど急な休みは大丈夫かな?
・ブランク長すぎだし…そもそもわたし働けるかな?
・ブラック企業だったらどうしよう?
などなど。

とりあえず、主人やこども達のの意見も聞いてみることにしたのでした。

※誤字訂正しました



さて、求人情報誌を読みあさりどんどん情報だけは得ていったわたし。
同時にインターネット求人サイトやアプリでも検索してそちらでも情報収集をしていたし、知識量だけは半端ない(笑)

条件的にできそうなパート、やってみたいパートが少しずつ分かってきて。
応募してみようかなぁと考えるようになりました。

でも、しばらく専業主婦をしていた幼稚園ママのわたしはすぐには勇気がでなくって…
幼稚園ママが働き方たいと考えたとき、悩みとなるのが平日の幼稚園行事です。
「遠足が終わってからにしよう」
「参観日が終わってからにしよう」
と先延ばしにしていました。
幼稚園の2学期は行事も多いですしね。

でも、幼稚園行事が落ち着いたらと言っていたらおそらく幼稚園の間は働けないので、本当はどこかのタイミングでチャレンジするしかないんですが…
専業主婦幼稚園ママはその一歩を踏み出すのに勇気がいる!

わたしの場合、実はそうして先延ばしにしている間にすぐには働けない事情ができてしまい、2学期からパートをするという当初の予定は変更、働くとしたらお正月&冬休みあけの3学期以降にすることに。
このブログでも触れていますが、娘が扁桃腺とアデノイドの摘出手術をすることになったので入院することになったのです。
そういう意味では、たまたまわたしがパート探しを先延ばししていて良かったのかもしれませんね。

娘の身体のことに気持ちが向いている&すぐに働けないとなるとやる気ダウン…
心のどこかで、もうしばらくは専業主婦でもいっかという気持ちもうまれていました。


さて、いざそろそろパートを探してみようかなぁと考えたときに、わたしがまず何をしたかというと…

コンビニや駅で求人情報誌(無料)をGET!
一番有名なのはタウンワークかな?!

求人情報誌をみると、色んなことがわかります。

・住んでいる地域の時給の相場
・募集の多い職種の傾向
・募集の多い時間帯の傾向
・募集の多い地域
などなど

わたし、元々雑誌やフリーペーパーをみるのが好きで。
なので、求人情報誌も「あら。こんな仕事あるんだ~」「もし自分が独身だったら、この仕事面白いかも~」と、自分の希望にマッチしないようなものまで目を通していました。

沿線ごとや地域ごとに発行されていたりするので、自分の行動範囲の中では見つけたらとりあえずGET。
色んなバージョンの情報誌を持ち帰ってはパラパラと見ていました。

そうこうしてたくさんの情報をみて、その中から条件的に合いそうなパートはないかというのをチェックするのがもはや趣味(笑)になっていました。




このページのトップヘ