ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
働く幼稚園ママ話や子育てのことや日々のこと。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

カテゴリ: 息子のこと

息子の将来の夢は、宇宙飛行士です。
ちょっと前までは、電車の運転士と言っていましたが、ある日突然「宇宙飛行士!」と言いだしました。
ザ・男の子って夢ですよね。

先日の朝、幼稚園に送っているときに空を見上げたら、まさに秋の空!という雲が広がっていました。

DSC_2177

「秋の空だね~!ひつじ雲だね~!」
と、わたしが言うと、
「なんか小さい雲がいっぱいある!夏の空とは雲が違う!」
と息子。

わたしは、息子はそういうことに気がつけるんだなぁと感心。
「雲の形や高さが違うね~」
と話をしていると、息子が
「その空の先に宇宙があるんだよね?!」
と!

息子は年長ですが、まだひらがなも上手く書けないし、同学年のいわゆるできのいい子に比べると出来ないことが多くて。
小学生入学に向けて、親として焦る気持ちがあります。
でも、息子もちゃんと色んなことを感じて気がつけて理解することができてるんですよね。

秋の空の先には宇宙があって、息子は宇宙飛行士を夢みていて。
これから先、こどもの将来の夢はきっと秋の空くらい変わりやすいだろうけれど、母として見守っていかなきゃな&楽しみだなと思った秋晴れの日でした。


鼻血が続いていた息子。
あれから、鼻水→咳がではじめてしまいました。

夜、横になると辛そうで。
幼稚園をお休みして(わたしは仕事を休んで)小児科を受診したところ気管支炎と言われてしまいました…
気管支が弱めなので、すぐに咳の音?呼吸の音?があまりよくない感じになってしまうみたいで…

頑張ってお薬をのんだり、珍しく昼寝をしたりして過ごしています。
ゆっくり過ごして欲しいところですが、遊んでは咳込んでいます。

わたしも寝不足で眠い…

最近、空気の乾燥や寒暖差のせいか頻繁に鼻血がでてしまう息子。
昨日も鼻血がでてしまいました。

お気に入りのロンTに血がついてしまい、ショックだったようで…
母は必死にウタマロ石鹸でゴシゴシしまさしたよ!

息子の鼻血はいつでるか予測がつきません…
暴れたり興奮した時だけでなく、座って本をみている時や眠っている夜中にもでてしまいます。

変わりやすい秋の空のように、息子の鼻の粘膜状態も常に変化しているのでしょうか…

DSC_0497
※写真※ 
去年の秋、公園にて。
今年はまだちょっと紅葉には早いかな?

季節の変わり目、体調を崩しやすいですよね。

昨日の夕方から、娘は鼻水がでています。
保湿ティッシュを使っても鼻が痛いみたいで…
市販の風邪薬を飲んで寝ましたが、今朝も鼻水がやはり多いみたいです。
ポケットティッシュを多めに持って登校しました。
酷くならないといいんですが…

一方、息子はここ数日毎日鼻血が…
空気が急に秋の空気になって乾燥しているからでしょうか。
こないだは、幼稚園でも鼻血がでてしまい…体操着が鼻血まみれになったらしく幼稚園のものをお借りして帰ってきました。
娘と同じくポケットティッシュを多めに持って登園しました。

息子は、昨夜~今朝はちょっと咳もしていて。気管支が弱い喘息疑惑のあった息子なので、この寒暖差が刺激になっているのかもしれませんね。

とりあえずは二人とも様子をみていますが、ブログの更新はゆっくりになるかもしれません…(大丈夫そうだったら普通に更新するかもですが)

皆さまも、季節の変わり目の体調不良にはくれぐれもお気をつけください。

このページのトップヘ