ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
働く幼稚園ママ話や子育てのことや日々のこと。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

カテゴリ: 息子のこと

就学前健康診断に行ってきました のこぼれ話です。

先日就学前健康診断に行ってきたんですが、みなさんは母として幼稚園や小学校の行事などに行く時の服装って迷いませんか?

カジュアル過ぎずかしこまり過ぎずちょうどいい服装で、尚且つできれば上品な感じというのが理想なんですが…
わたしはオシャレじゃないしファッションにお金をかけるタイプでもなくて…
いつも迷ってしまいます。

普段の送り迎えなんかは超適当なプチプラファストファッションのパンツスタイルにスニーカーばかりなんですが、行事や保護者会などとなるとちょっと考えちゃって…(センスないくせに!)
まぁ、といってもクローゼットの中はプチプラファストファッションばかりでお上品な服がないのが現実です(笑)

実際には…
先日の就学前健康診断のときは、キレイ目のパンツにニットを合わせました。
どこにでもいそうな無難な感じ!
靴はローヒールのバレエシューズっぽいものにしました。(脱いで持ち歩くときにスニーカーやハイヒールよりもかさ張らないから!)

チラッと周りを見回してみたんですが、わたしがなんだかんだ悩んだところで、お母さん達の服装って結局は様々ひとそれぞれ。
何が正解なんてないんですよね~!

でも、浮きたくないし…

多めだったのはワイドパンツ(キレイ目もカジュアルも)&ニットやシャツ、テーパードパンツ&ニットやシャツという感じでしょうか。

さりげなく上品でオシャレな服装のママさんに憧れる~!!





先日、息子と一緒に就学時健康診断にいってきました。

時間帯が午後の早めの時間なので、わたしは仕事お休み&息子は幼稚園を午前で早退!
息子をお迎えにいって、バタバタと着替えやお昼ご飯を済ませて小学校へ向かいました。

【持っていったもの】
・送られてきた書類一式(記入済み)※
・筆記用具(愛用の3色ボールペン)
・上履き(息子 幼稚園で使っているもの)
・上履き(わたし 携帯スリッパ)
・靴を入れておくためのビニール袋
・普段わたしが使ってる手帳
・水筒
※事前に必ず記入しておいたほうがいいです!予防接種の接種歴は母子手帳をみながらたくさん記入が必要です!

【していったこと】
・着替えしやすい服装に着替え(内科健診で上半身脱いだりするかもしれないから)
・トイレ(小学生のトイレに慣れてないので)
・歯磨き(歯科健診があるので)
・視力検査でCの穴が開いてる方を指差しするよう説明(この方法で視力検査やったことないので)

息子は第二子&会場は現在娘が通っている小学校、それに息子の仲良くしているお友達&ママと待ち合わせをして一緒にいったので、息子もわたしもそこまで緊張することもありませんでした。
(第一子の娘のときもお友達と一緒だったけど、はじめてでドキドキしたな…)

お友達と一緒に並んで受付すませたので、受付番号が連番!
親の待機や説明を受ける教室は同じ教室&息子たちの(知能テストに連れていかれる)グループも同じでした~。

学校ごとに違いがあると思いますが、就学時健康診断でやるのはざっくりとこんな感じ↓

①発達検査(親とは別室でペーパーテスト)
②歯科健診
③耳鼻科健診
④眼科健診
⑤内科健診
⑥聴力検査
⑦視力検査

①の発達検査はいわゆる知能テストみたいな感じかな?別室なので内容も様子も不明…。
息子の話によると、お勉強(算数や国語)じゃなくて、仲間探しや間違い探しみたいな感じだったっぽい??です。

②~⑤は、各お医者さんに診察してもらいます。
②の歯科健診があるので、行く前に歯磨きをしておきました!
持病があればここでお医者さんに相談するといいと思います。今回ではありませんが、わが家の場合娘が幼稚園の頃に扁桃腺とアデノイド摘出手術をしているので念のため娘の時は耳鼻科の医師にお伝えしました。

息子の様子はというと、親が思ってるより案外頑張ってちゃんとこなしていてちょっと安心。
息子は早生まれだし(ちょっぴり小さめに産まれたし)学年の中では成長も発達ものんびりタイプで。親としては心配な部分も多いのです。。

チラッと周りを見回してみたんですが、身長も一番小さいわけじゃないけれどやっぱり小さめなほうかなぁと思います。(体格はがっしりタイプだけど)
低学年のうちは、どうしても産まれ月で差はでてきちゃうのかなぁ…。まぁ、でも見守っていくしかないですね!

保護者向けには、こども達が別室で発達検査をしている間に関係書類の配布や説明があって、後日行われる説明会に出席するようアナウンスがありました。
説明会(入学前の新一年生保護者会)で持ち物など詳細の説明があるそうです。

全部終わって帰宅するまでにかかった時間はだいたい2時間~2時間半くらい。
なんだかんだで時間かかりますね~。
就学時健康診断が終わればいよいよ小学校入学が近づいてきたって感じがします。
楽しみと不安と…
あっという間に4月なんだろうな~

こちらもよろしければ!

この間、息子がひさびさにオネショをしてしまいました。
夜中に「お母さん…」と起こされると、結構本気のオネショ…
敷き布団も掛け布団もダメっぽい。

あぁ…
眠い…
ちょっと頭も痛い…
ツラい…

とりあえずギリギリ起きて、息子をトイレに行かせて。
それから布団の敷きパットやシーツや掛け布団を洗濯機を放り込んでタイマーで洗濯機をセット。
(朝に洗いあがるように)
敷き布団もダメっぽいから、寝室から違う部屋に持って行ってとりあえずはファブリーズ。
(翌朝が外に干すつもり)

そうこうしていた間に息子は着替えていたのですが、「かゆい…」と。。
まぁ、それはそうですよね…

でも眠い…
頭痛い…
今からシャワー面倒…
旦那は布団でウトウトしながら「ひさびさだな」の一言で起きないし…
あぁ、なんでオネショするの…

キャパの狭い母は、ついイライラしてしまい…
「もうっ!お母さん眠いし頭痛いんだけど!」とイライラをぶつけてしまいました。
ダメ母ですね…
冷静に考えたら、そんなこと言われたら息子は傷つくとわかっているのに…

ここで、や~っとわたしの語気の強さでイライラの様子を理解した主人が起きてきて。
主人にシャワーをしてもらいました。

息子がシャワーにいっている間に、わたしもやっとちょっと目が覚めて冷静になってきました
わたしが眠い&頭が痛いのは仕方ないこと。
それに、起きて手伝わない主人へのイライラは息子のせいじゃない。
息子にそんなキツイ言い方しなくたってよかったはずなのに…

代わりの布団を用意して、シャワーが終わった息子を着替えさせ一緒の布団にくるまりました。
寒がる息子を抱いていたら、息子もわたしもすぐに寝てしまいました。

キャパの狭いダメ母、反省…







息子の将来の夢は、宇宙飛行士です。
ちょっと前までは、電車の運転士と言っていましたが、ある日突然「宇宙飛行士!」と言いだしました。
ザ・男の子って夢ですよね。

先日の朝、幼稚園に送っているときに空を見上げたら、まさに秋の空!という雲が広がっていました。

DSC_2177

「秋の空だね~!ひつじ雲だね~!」
と、わたしが言うと、
「なんか小さい雲がいっぱいある!夏の空とは雲が違う!」
と息子。

わたしは、息子はそういうことに気がつけるんだなぁと感心。
「雲の形や高さが違うね~」
と話をしていると、息子が
「その空の先に宇宙があるんだよね?!」
と!

息子は年長ですが、まだひらがなも上手く書けないし、同学年のいわゆるできのいい子に比べると出来ないことが多くて。
小学生入学に向けて、親として焦る気持ちがあります。
でも、息子もちゃんと色んなことを感じて気がつけて理解することができてるんですよね。

秋の空の先には宇宙があって、息子は宇宙飛行士を夢みていて。
これから先、こどもの将来の夢はきっと秋の空くらい変わりやすいだろうけれど、母として見守っていかなきゃな&楽しみだなと思った秋晴れの日でした。


このページのトップヘ