ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
子育てのことや日々のことを綴ります。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

カテゴリ: 娘のこと

先週火曜日から金曜日まで学級閉鎖だった娘のクラス。
(その時の話→学級閉鎖!! 長い~(涙) 何して過ごす?!わが家の場合
学級閉鎖前は10人以上がインフルエンザや発熱で欠席しているという状況でした。

週末が終わり、やっとまた学校がはじまっていつもの生活が戻ってきました。
学級閉鎖後ってみんな元気にきているのかな?学級の様子はどうなっているのかな?と思って娘にクラスの様子を聞いてみました。

娘曰く「二人だけお休みだったけど、ほかのみんなは元気にきてるよ!」とのこと。
その二人のお友達はどうやらインフルエンザにかかってしまったようで、出席停止期間中のためお休みしているようでした。
娘が「明日には来れるんだって!」と言っていたので、もう治りかけで出席停止期間中ということなのでしょうね。

やっと、娘のクラスのインフルエンザも落ち着いてきたんですね。
まだまだ違う型のインフルエンザが流行してしまう可能性もあるし、胃腸炎なんかもあるのでドキドキしますが…。

さて、娘のクラスは学級閉鎖でしたがお隣のクラスは幸い学級閉鎖にはなっていませんでした。
保護者としてはウチのクラスだけお勉強が遅れているんじゃないかとか、春休みまでにちゃんと教科書の内容が終わるのかしらということが気になるところです。

たぶん差がでてきてしまいますよね~。
元々、娘のクラスは遅れていたし宿題もあまり出されないクラスなので…。
特に漢字の学習についてほかのクラスとかなり差があるように思います。
まぁ、それは担任の先生によるところも多いので仕方ないことですが、学級閉鎖でさらに授業スピードも学力も差が広がってしまうと思うと親としては少し不安がありますね。

国語や算数などについては娘は分からないらしいのですが、他のクラスの図工の作品が廊下に飾っているのをみた娘が「〇組では、図工でもう■を作ってたよ!ウチのクラスはまだまだ先らしいけど~!」と言っていたので他の教科についてもそうなのかなと思っています。

担任の先生には、最後の最後につじつまを合わせるためにハイスピードで詰め込むことがないように計画的に授業してほしいなぁと思っています。




先日、息子&娘&主人が発熱した件。

発症後12時間以上経過した時点で病院受診し、みんなインフルエンザ陰性という結果だったのですが、インフルエンザとっても流行してますよね。。周りでも、「2回検査したよ」などという話を耳にします。

わたしは、医師から「症状&検査結果からインフルエンザじゃない可能性が高いと思います。」と言われていたから安心していたけれど、もしかしたらインフルエンザだったんじゃないかと今更ながら考えたりします。

だとしたら、知らない&わからないだけで娘や息子からうつしてしまったお友達もいるかもしれないってことも考えられます。。

検査結果と医師からの言葉で安心しきってしまったわたしが悪いのですが、今更ながらじゃあどうしたら良かったのだろうと考えたり。

インフルエンザ検査陰性で、医師からも大丈夫と言われて解熱後24時間たっていても、やっぱり登園登校はダメだったということなんですかね…。

わたしの考えが甘かったと大反省です。

こんな時期でインフルエンザじゃなければ、検査陰性&解熱後24時間&医師からの言葉で判断したらいいけれど、今の時期だったら念のためお休みするのが正解だったということなのでしょう。
お休みしていたら、わたしもあとからこんな風に思い悩んだりしなくてよかったのだし…。

今回、わたしの判断ミスで周りには迷惑をおかけしてしまったかもしれません。
幸い、娘&息子の仲良しのお友達がインフルエンザという話は聞かないのが救いです。

娘のクラス内では、新学期にはいってずっとインフルエンザでお休みがいたので誰がうつしたとかうつされたとかではないですが、ウチの娘から誰かにうつしたかもしれないと思うと…。。

親として、判断の難しさと自分の考えの甘さを痛感したのでした。。


息子、発熱! インフルエンザ?風邪?パートはどうする?!《1》
息子、発熱! インフルエンザ?風邪?パートはどうする?!《4》
今度は娘が発熱!続いてパパも?!《1》
今度は娘が発熱!続いてパパも?!《2》
からの続きのお話です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【日曜日】
息子→発熱
【月曜日】
母→パートを休む
息子→解熱&幼稚園休む
【火曜日】
父→仕事を休む(看病のため)
息子→元気になる&幼稚園休む
娘→発熱
【水曜日】
娘→学校欠席
父→仕事を休む(自分の体調不良)
息子→元気になり幼稚園へ
【木曜日】
娘→元気になり学校へ
父→仕事を休む(自分の体調不良)
息子→元気になり幼稚園へ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、木曜日。

水曜日の時点で、すっかり元気になっていた娘。
熱もなく食欲もある。
インフルエンザは陰性だし、お休みする理由がなく…学校へ。
連絡帳に「何かあればすぐに連絡をお願いします」と書いて持たせました。

息子も元気に幼稚園へ&わたしは予定通りパートへ。
主人は大人なので1日一人で自宅療養。

学校から連絡が来ることもなく、娘はいつも通り元気に下校してきました。
その頃には主人の熱も下がっていて、夕食もだいぶ食べられるように。

やっとやっとわが家にも平穏が戻ってきました!
ホントにホントに長かった。。。

普段、わたしパートを週5フルで入れることってあまりないんです。
なのに、今週に限って週5フルで入れていて…。
本当にどうしようかと思いました。。
月曜日、急なことにも関わらず代わってくれたパート仲間に感謝です。
「お互い様だよ!」と言ってくれるパート仲間にいつも助けられています。

また、主人が火曜日お休みして看病してくれたのは嬉しい予想外でした。
まぁ、それでうつってしまったんですけれど…。
主人にも感謝ですが、主人の職場の方には感謝しかありません。
わたしも正社員で働いていたこともあるので、職場を3日あけるということの大変さも分かっているつもりです。いくらパソコンや電話でやり取りをしていても、職場の方がフォローしてくれた部分もたくさんあるでしょう。
体調管理、大事ですね。。。
いろんな人に助けられた1週間でした。

「それくらいでご主人に仕事休ませたの?」
って思う人もいるかもしれません。
「休んでくれるなんてイクメン!」
と言ってくださる方もいるかもしれません。
いろんな考えの方がいると思います。

わが家の場合、主人は毎回休んでくれるなんてことはなくて、時と場合によって協力し合っているというのがわが家のやり方です。
以前には、パートだからといってわたしが休むのを当たり前のように言う主人にイライラしたこともあります。→主人にイラっ!こどもが病気のとき
でも、今回は主人は自分から「自分が休む。」と言ってくれて。
たまたま主人の仕事がひと段落しており、自宅でパソコンや電話で対応すれば何とかなるという状態だったということ&会議や出張が入っていなかったということが大きかったようです。
また、わたしのパート先が最近人が減ってしまい、ちょっと忙しくて前より休みづらいということを主人に話していたのを覚えていてくれたのかもしれません。
時と場合によって出来るほうができることをやるしかないというのが現実といったところでしょうか。
家族で協力しあっていくことと感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。
(特に、わが家の場合、転勤族で実家遠方なので夫婦で協力するしかないのです…)

幸い、わたしにうつらなかったのは本当にラッキーでした。
ず~っとマスクをしたままほぼ1週間。
マスクの消費量が半端なかったです。

本当に健康って大事。
皆様もお気をつけくださいね!


息子、発熱! インフルエンザ?風邪?パートはどうする?!《1》
息子、発熱! インフルエンザ?風邪?パートはどうする?!《4》
今度は娘が発熱!続いてパパも?!《1》
からの続きのお話です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【日曜日】
息子→発熱
【月曜日】
母→パートを休む
息子→解熱&幼稚園休む
【火曜日】
父→仕事を休む(看病のため)
息子→元気になる&幼稚園休む
娘→発熱
【水曜日】
娘→学校欠席
父→仕事を休む(自分の体調不良)
息子→元気になり幼稚園へ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、わたしがパートへいっている間に主人と娘は病院へ。

もちろん、インフルエンザの検査もしてもらったそうです。
結果は陰性!
発熱から時間がたってないと陰性になって再検査ということもあるので、12時間以上たつ時間帯に受診したようですが陰性という結果がでました。

息子は、1日で熱は下がりインフルエンザは陰性でしたし、娘も朝には微熱程度&陰性。
主人もインフルエンザは陰性という結果から、わが家でまん延しているウイルスはどうやらインフルエンザではないっぽい??

医師からは、「インフルエンザの可能性がまったく0とは言い切れないけれど、3人とも陰性(ちゃんと12時間以上たってから調べた)ということや、全身状態がすぐに良くなるということからもしかするとインフルエンザではなくて違うウイルスの風邪かもしれないですね~」のようなことを言われたらしいです。

わたしとしても、陰性という結果&すぐに元気になったこども達をみる限り、インフルエンザじゃなさそうだなという感じています。

わたしがパートから帰宅したころには、娘はすっかり熱もさがっていて食欲も元通り。
「明日は学校にいく!」と言っているくらいでした。
さすがにもうちょっと体調みようねと言いつつ、そんなこと言えるくらい元気なのね~とこどもの回復力に驚きました。

一方、主人は…
病院から帰宅後、インフルエンザじゃなかったことに安心したのか急に眠くなったということで横になっていたらしいのですが、夕方から発熱してしまい…。
職場とやり取りをした結果、翌日も休暇を取らせてもらうことにしていました。
(職場の皆様、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません…)
夜には38℃をこえていたので、ほとんど眠れなかったようでした。


このページのトップヘ