ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
働く幼稚園ママ話や子育てのことや日々のこと。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

カテゴリ: 娘のこと

まだ11月半ばですが、お店の飾り付けなどはもうクリスマスムードですね!

わが家も、そろそろプレゼントの用意をしたりケーキの予約をしたりしなくては!
娘は、おばあちゃんにクリスマスカードを送りたいと準備をしています。
飾り付けは…もうちょっと先でいいかな…(←ついつい後回し…)

実は今年、わが家のクリスマスは過渡期を迎えています。
小学生の娘がサンタクロースさんの存在を疑いはじめたようなのです。(去年からちょっぴりは疑っていたけれど…)

小学生ともなると、お友達から様々な情報が入ってきますよね?!
お友達の中には中学生や高学年の兄姉がいるお友達もいるし、「サンタクロースなんていないんだよ!!」とはっきり言うお友達もいるみたいです。

う~ん…どうするべきか…
いろんなことが分かってくるのも成長の証ですもんね。

わたしとしては、あと一度、今年のクリスマスだけはまだファンタジーの世界で過ごして欲しいなぁと。
息子が幼稚園児の間までは今までみたいに「サンタさんが来てくれた~!」とふたりでクリスマスの朝に喜びあってくれたらいいなと思うのです。

娘がそうであったように、息子も小学生になればいろんな情報を得ていくことでしょう。
今年がラストなのかな…と思っていて。

主人は、反対に「娘はもう小学生なんだし、お友達との関係もあるし、今回話をしたらいいんじゃない?!」と。

主人が言ってるのも一理あります。
というか、そうするべきなのかな?!

う~ん…

PhotoGrid_1542121916730
↑以前のクリスマスの時期に作ろうとしたクッキーっぽいもの。
たしか、失敗したような…
年も何か作ろうかな~!?





季節の変わり目、体調を崩しやすいですよね。

昨日の夕方から、娘は鼻水がでています。
保湿ティッシュを使っても鼻が痛いみたいで…
市販の風邪薬を飲んで寝ましたが、今朝も鼻水がやはり多いみたいです。
ポケットティッシュを多めに持って登校しました。
酷くならないといいんですが…

一方、息子はここ数日毎日鼻血が…
空気が急に秋の空気になって乾燥しているからでしょうか。
こないだは、幼稚園でも鼻血がでてしまい…体操着が鼻血まみれになったらしく幼稚園のものをお借りして帰ってきました。
娘と同じくポケットティッシュを多めに持って登園しました。

息子は、昨夜~今朝はちょっと咳もしていて。気管支が弱い喘息疑惑のあった息子なので、この寒暖差が刺激になっているのかもしれませんね。

とりあえずは二人とも様子をみていますが、ブログの更新はゆっくりになるかもしれません…(大丈夫そうだったら普通に更新するかもですが)

皆さまも、季節の変わり目の体調不良にはくれぐれもお気をつけください。

先日、小学生の娘が帰宅後なんだかイライラしていて。
私や弟にに当たり散らしたり、無理難題を要求したり。
まるで幼児のイヤイヤの小学生バージョン…

運動会の疲れがでたかな?季節の変わり目だしなぁと思い、なるべくスルー。

近くにいると、わたしまでイライラがうつってしまう&小言を言いたくなってしまう&大人の正論を返したくなるので…ちょっと距離をおいてわたしは淡々と洗濯物の片付けなど家事をこなしていました。
(わたしは心のキャパが狭いので、心の中はイライラしている)
まぁ、我慢できずに「宿題だけはやりなさい!」は言っちゃったんですが。。
↑もちろん、事態は悪化…

習い事の日だったのですが、こんなんじゃ無理だと思ってお休みすることにして、微妙な距離感で過ごすこと1時間弱。
しばらくしてちょっと落ち着いたっぽい娘に「どうしたの?」と声をかけると、泣きながら「こんな風(な態度)にするつもりじゃなかった…」と。

これは学校で何かあったのかな…と、晩ご飯作るのやめて久しぶりにゆっくり娘と話をしました。
(たまたま、珍しく息子が夕方から変な時間に昼寝してしまっていて。普段なら、「あ~、変な時間に昼寝…(涙)」なのですが、おかげで娘と二人ゆっくり話ができました。息子、空気をよんだのか?!)

話はじめると、娘の話はとまらずたくさん喋る喋る!
話を聞きながら、「あぁ、娘は話を聞いて欲しかったんだな」「いろんな事、がんばってるんだな」と、日々の忙しさの中でバタバタと過ごしている自分を反省しました。

泣きながら一通りいろんな事を話して、娘はちょっと落ち着いた様子。気持ちもスッキリしたようでした。
わたしは娘のお母さんですが、すぐイライラしちゃうし完璧な人間じゃないし、娘に悩みを解決する完璧な答えを与えてあげることはできません。
ただ、娘の話を聞いて一緒に考えただけ。
でも、そうする機会がもてて本当に良かったと思います。

今回、たまたま息子が昼寝をしていたタイミングで娘と二人ゆっくり話ができたのですが、そろそろ娘は娘、息子は息子で別々にそれぞれと過ごしながら話する時間も必要なのかなと感じるきっかけにもなりました。

今までは、こども達二人対母でワイワイと順番にいろんな話する&聞くというスタイル。(食事中やお風呂や寝る前の布団でなど)

でも、こども達が成長してきた今は、1対1での時間も必要になってきているのかもしれません。
こどもだって、きょうだいにだって聞かれたくない秘密もでてくるでしょうし、真剣な話をしている途中できょうだいに遮られたくないでしょうし。

どうやっていったらいいのかはまだ私も考えはじめたばかりですが、二人のこどもの母として試行錯誤しながらやっていきたいと思います。
こども達と平等にしっかり一人一人話するって難しい…

さて、働く幼稚園ママのシリーズの途中ですが、日常のお話も。

先日、娘&息子の新しいスニーカーを購入しました。
赤ちゃん時代ほどではありませんが、まだまだ成長期&アグレッシブに遊ぶのでそれなりの頻度で買いかえが必要です。

さて、小学生の娘と幼稚園児の息子。
性別も好みも、なんなら売り場の棚も違ってきます。
たまたま主人がお休みの日だったので娘&わたしペアと息子&主人ペアで靴選び!

【娘&わたしチーム】
娘は、最近、アシックスのレーザービームというシリーズの靴(マジックテープタイプ)を愛用中。
今回もレーザービームがいいというので、色と形と、そしてお値段(笑)ですぐに決定!
定価の20%オフでGET!

☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

娘の靴、このアシックスのレーザービームシリーズに行き着くまで色々なメーカーのものを試してきました。
幼稚園時代は、瞬足やバネのチカラなどキラキラしたデザインのザ・女の子向けのくつが好きでしたし、もっと小さな頃はムーンスターのキャロットやイフミーのシリーズをよく履いていました。
ニューバランスを履いていたことも。←値段と履ける期間(すぐにサイズアウト)を考えると我が家にとってはちょっとお高かった…

小学生になり、徒歩通学となって歩く機会がぐっと増え、最近は履き心地重視になってきた娘。
自分であれこれ意見を言うようになって、色々試した結果、アシックスのレーザービームに落ち着きました。

娘の足は、細くて薄い足の形をしています。
なので、ゆったりとした幅広デザインだと足が靴の中で左右は動いてしまうみたいなのです。
つま先(縦)さちょうどいいけれど横幅が大きいなんてことはしょっちゅうでした。
紐靴を履けばいいのかもしれませんが、まだ紐タイプは不安&面倒なようで…

幼稚園時代から、瞬足やバネのチカラの細身のデザインを選んで購入してきてはいましたが、娘的には「まぁまぁ」のピッタリくらいだったみたいでした。
小学生になったある時、たまたまそれまでは試着すらしなかったスポーティーなデザインのスニーカーも「試着してみる」といって試着した中にあったのがアシックスのレーザービーム。
それが、娘にとって「これこれ!」というピッタリ感だったみたいです。

レーザービームは細身で見た目もスッキリ。
わたしからみても素敵なデザインだと思います。
小学生の通学にピッタリ。
ただ、お値段が定価だと4000円程度とわたし的にはちょっとお高め。瞬足やバネのチカラをセールで購入するのがお決まりの我が家にとっては高級品!

でも、個人的に靴選びって本当に大切だと思うんです。
なので、娘には合う靴を買ってあげたい。
なるべくセールでGETできるようにマメにお店をチェックしています。
ちなみに…今までで一番割引率が良かったのは30%オフかな。50%オフはなかなかみない&サイズが残ってないっぽいです…


【娘の履いてきたスニーカーたちまとめ】

・アシックスのスクスクシリーズ
  →ベビーシューズ
(有名。そこそこ値段が高い。)

・イフミー
  →2~3歳くらいのときによく履いていた
(お手頃価格で履かせやすい。)

・ムーンスターのキャロット
  →3~4歳くらいのときによく履いていた
(幼児でも脱ぎ履きしやすい。幅広め。)

・瞬足
  →幼稚園時代によく履いていた
(流行り。女子ゴコロを掴むデザイン。)

・バネのチカラ
  →幼稚園時代&小学1年生によく履いていた
(若干細身。キラキラのワンポイントが女子ゴコロをくすぐる。)

・アシックスのレーザービーム
  →現在愛用
(細身。スポーティーだが女子向けの色もあり。)

・ニューバランス
→3歳ごろ一度のみ
(値段が高いので継続購入せず。幅広め。)

・コンバース
→プレゼントで頂いた靴。1~2歳用?
(履かせにくく、断念…)






このページのトップヘ