ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
働く幼稚園ママ話や子育てのことや日々のこと。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

2018年11月

明日から12月。
師走ですね~!

なんだかんだと、最近バタバタしていて…
走り回るくらい忙しいっていうのがリアルに分かるような日々です。。

実際には自転車で動き回ってることが多いんですが、あまりにバタバタでアシスト機能を【強】にしちゃってます。
以前なら【ecoモード】で大丈夫だったんだけどな…
わたしの体力が無くなったのかしら??

ブログの更新も、クリスマスプレゼントの話やインフルエンザの予防接種2回目の話など色々書きたのに、なかなか…

さて、残すところあと1ヶ月!
やり残しないようがんばります!




周りのお友達の影響もあり、サンタクロースの存在を疑い始めた娘。
今年までは信じていてほしい私と、そろそろぼちぼちもういいんじゃない?という主人で意見が分かれていました。

その後はというと…

クリスマスプレゼントのオモチャカタログをみたりオモチャのCMをみていたら、娘はいつものように「クリスマスプレゼントは○○がいいな~!」とプレゼント選びを始め、サンタクロースさんにお手紙を書きはじめました!
(特に誘導はしてませんし、娘からも特に何も言ってこない)

まだ今年はギリギリ、サンタクロースさんが来てくれるファンタジーの世界にいてくれるのかな?
それとも、分かっているけど毎年のようにしているのかな?
なんとなく、まだギリギリファンタジーの世界にいてくれてるような??
 

う~ん…どうしましょう。。







早いもので11月も後半ですね。
クリスマスプレゼントの準備状況はいかがでしょうか?

わが家のこども達のクリスマスプレゼントの希望がだいたい出揃ったので、わが家担当サンタクロースも仕入れの時期となりました。

が、今年の娘の希望のプレゼントがどうやら入手困難のようで…
色々なお店の店舗やネット通販などを探したんですが定価での入手が困難な様子…


娘が希望しているのは、セガトイズが販売元の「WHO are YOU ?」というぬいぐるみのオモチャ。
チラシに掲載されているのをみて「これがほしい!」と…


セガトイズさんのホームページの「外部サイトで購入する」に掲載のある、

・Amazon
・Joshin web
・トイザらスベビーザらすオンラインストア
・ビックカメラ.com
・Yahoo!ショッピング
・ヨドバシ.com
・楽天市場
・エディオンネット

の全てをチェックしたんですが…

定価で在庫があるお店はありませんでした…
定価よりプラス1000円くらいでならば在庫があるところもあったんですが…
クリスマス価格ってこと??
需要と供給ってことなんでしょうね…
う~ん…

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

最近、わが家の時計にちょっと細工をしました!

PhotoGrid_1542777512092

細工といっても、100均で買ったマスキングテープのシールに数字を書いて貼っただけです(笑)

今は、便利な時代ですよね~!
マスキングテープ素材で剥がしやすい&可愛い&カット済みのものが100均で手に入っちゃいます。

DSC_2274

わたしは、シールに油性ペンで直接数字を書いています。
もっとオシャレにしたい場合は、数字をスタンプやシールにするとより素敵かも!
大きさがランダムなタイプだったので0、15、30、45分のところに大きめのものを貼りました。

娘のときは、普通の丸いシール(学校とか幼稚園でよく見るタイプ。割りとキレイに剥がせる)に数字を書いて貼っていたのですが、マスキングテープのシールのほうが断然可愛いです!もちろんら剥がすのも簡単だし!

来年、小学生になる息子。
4月までにアナログ時計の読みができるようになってほしいなぁと思っていて。
今はすべての数字に対して貼っていますが、少し慣れてきたら、だんだん減らしていくつもりです。(娘のときもそうした)

ちなみに、この時計はニトリで買った1000円くらいのもの。
娘が幼稚園の頃に、アナログ時計の読み方を教えようと購入しました。

学校の時計のように、短針・長針・秒針があって、数字が読みやすい&目盛りが書いてあるタイプのものを選びました。
シンプルなのでこども達には分かりやすいみたいです。
新婚時代に購入したオシャレなタイプの時計(数字が書いてないデザイン)は、こども達には読むのが難しいようで、現在わが家ではこのシンプルなタイプが一番見やすい場所にかけてあります。

色々なところでこどもの学習用に工夫された時計も売っていますが、価格が高いし、一度覚えてしまえば結局はシンプルなもののほうが使いやすいのではないかなぁと個人的には思います。
(覚えるまではシールで対応!)

息子、今のところシールを貼ってあるところならなんとなく何分か分かる感じ。
こどもにアナログ時計の読み方を教えるのって、たぶん日々の繰り返ししかないんですよね…
まだまだ慣れるには時間がかかりそうですが、気長にやっていこうと思います!

このページのトップヘ