ふれまま日記

幼稚園児の息子と小学校低学年の娘の母です。
子育てのことや日々のことを綴ります。
病気がちだった幼児時代の記録なども。

2018年08月

心配していた息子、昨日はお迎えまで幼稚園で元気に過ごして楽しく遊んでいたようで、ほぼ復活。

でも、連日の暑さの疲れや台風の低気圧の影響かメチャクチャ寝る!
もともと、わが家のこども達はロングスリーパーなのかよく寝るタイプで。
昨日は、息子は19時45分就寝でした。
そして、今朝起きたのは7時過ぎでした。
11時間超え!
幼児だとしてもよく寝るタイプだと思います。
普段は、だいたい20時30分~21時に寝て6時30分~7時に起きる感じです。

イビキをかいていたし、ちょっと呼吸が荒い気もするので、完全復活とまではいかないかもしれませんが、眠れるということは体力回復につながるのでよかった!
気管支が弱くて喘息疑惑があったこともある息子なので、台風の影響もあるかな?

母のわたしも普段からよく寝るタイプで。
今日みたいな台風やお天気が下り坂の日は特に眠たくなります。
今日は眠いしだるい…
今日、仕事休みの日で助かりました。

今日は、こども達と一緒にのんびりお家で映画鑑賞!
こないだテレビでやっていた「ミスターインクレディブル」をみま~す。

インクレディブルとこども達は言えなくて(笑)

「お母さん、ミスターのやつ見たい!」
↑ミスターのやつ(笑)ミスターって誰!?

「ミスターインポッシブル!」
↑ミスターはインクレディブル、ミッションはインポッシブルだよ!

さて、今からおやつと飲み物の準備をしま~す!

どの地域も台風の被害がありませんように。
みなさんも、お気をつけください。

昨日、「寒い…」と言って早めに寝た息子。
夜中、熱があがることはなく、今朝は36.4℃。

よかった~!とホッとしました。

が!鼻をモゾモゾ、ハックション!
これは風邪?今日、朝涼しいから?

熱はなく元気なので、息子は預りに行ってわたしは出社します。
わたしから預りの先生に「今日は熱がなくても、様子をみてつらそうだなとか、いつもと様子が違うなというときは職場に電話ください。」とお願いしています。

さて、どうなるかしら…。
時短勤務なので、早めにお迎えにいきますが、今日は雨。
いつものように自転車でさっと行けないしな…。

今日、夕食を食べている途中で息子が突然「寒い…」と!

クーラーをつけているけれど、寒い温度ではないはず。
これは嫌な予感しなしない。。
熱を計ると37.3℃。
微妙!

夕食は食べられるだけ食べさせて、ぱっとシャワーへ。
すぐに髪を乾かして歯磨きしてとバタバタ。

息子は、20時前には夢の中。
さて、夜中が不安です(涙)

明日は仕事だし、今週末からは飛行機で帰省予定。
もう祈るしかありません。
(来週わたしは夏休みの予定なので、できれば今週は仕事休みたくない…。でも、発熱したら休む。)

どうかどうか、明日起きたときには元気いっぱい復活していますように!

わが家の偏食息子、かなりの偏食で、母のわたしはずっと悩んできました。

ある時の晩ごはんは、白ごはんと煮物からピックアップした肉だけということもありました。
(肉じゃが&ほうれん草おひたし&トマトサラダ&わかめ味噌汁みたいな献立の日だとそうなる)

ところが!
最近、息子はちょっと成長したのか生野菜をものによって食べられるようになりました!

食べられるようになったのは、レタスとベビーリーフとブロッコリースプラウトとメチャクチャ細切りのサラダ人参。

ドレッシングをたっぷりかけたり(たっぷりがポイント)、ツナと合えたり豆腐と合えたりハムを添えたりとちょっと工夫は必要ですが、生野菜を食卓に出せるということが嬉しいです。
(そのうち、偏食息子のごはんレシピで紹介します!)

中でもレタスは抵抗があまりないみたいでドレッシングをかければ食べるようになりました。

実は、わたし、息子の偏食について最近またちょっと心配していたのです。
というのも、息子は来年小学校入学。
小学校は給食なので、嫌いな野菜がたくさんでてくること間違いなし。
息子がこのまま偏食だとどうなってしまうだろうと気がかりでした。

でも、息子は確実に成長している!
生野菜を数種類でも食べられるようになったし、煮物の野菜も少しなら食べられるようになりました。

これから小学校入学までの間にもまだまだ息子は成長するはず。
偏食息子はまだまだ治ってはいませんが、見守りつついろんな食材にチャレンジしていけるように促していけたらいいなと思います。

ちなみに、息子の一番苦手な野菜はトマト。
トマトは身体が受け付けないらしく、一度自ら食べてみようとチャレンジして吐いてしまったことがあるくらいです。
なので、トマトに関しては本人が「食べたい」と言わない限りわたしからはオススメはしない方針にしています。。

このページのトップヘ