つづきです

お父さんとの交渉の結果、日々の生活態度が大事だと知ったこども達、いつもより真面目にいろんなことに取り組んでました(いつもやってほしい…苦笑)
まぁ、途中でだらけたりは相変わらずなんですが…ケンカはちょっと減ったかな?同じ目標に向かってるから協力!?

その様子から、夫婦で何度か話をして近日中にswitchを購入しようかということになりました。
まぁ、正直、主人もswitch欲しかったんだと思います(←多分、いや、絶対そう!)
主人がかなりの部分自分のお小遣い(というか貯金というか)から出してくれるというので、わたしも納得したのでした~。

【いざ、購入!買ったソフトは?!】

さて、ゲームなら当たり前ですが、switchって本体だけ購入しても遊べません。
ソフトを購入しなくてはプレイできないのですが、何を購入するかが問題です。

わが家は、小学生の娘と幼稚園児の息子という姉弟。まず、その年齢でプレイできるものを選ぶ必要があります。
年齢が近いのでレベルは同じで大丈夫ですが、性別の違いからかやっぱり好みの違いはあります。

それをクリアするだろう&みんなが楽しく遊べるだろうということでわが家が選んだのは、マリオカートとマリオパーティ!

好みはあるかと思いますが、この2つは幼稚園児でも楽しめると思います。
一人淡々とやる感じではなく、みんなでワイワイやる感じなので兄弟で遊んでくれるのも助かっています。

マリオカートなんかはレースなので着順によってケンカになりそうになったりもしますが、そこは【わが家のswitchのルール】ゲームのことでケンカしない!という約束があるので大喧嘩にはならずにすんでいます。

すみません…時間あるときに細々と書いてるので細切れになってしまいますが…つづきます(次はわが家のswitchのルールについて書くつもりです!)



スポンサーリンク