つづきです。

幼稚園児や小学生のいる家庭でゲーム機を買うのか迷う理由の中には、「勉強しなくなるのでは?」「(外遊びしなくなったり、本を読まなくなったり)ゲームばかりにならないか?」などデメリット面を心配してということがあると思います。
わたしもそれを気にしていましたし、そうならないようにルールを作りました。

実際に、わが家のこども達の場合どういうデメリット(問題だなと感じたこと)があったか&メリット(良かったと感じたこと)についてまとめるとこんな感じ↓
※わが家のこども達の場合です
※思いつき次第また追記予定です。

【デメリット(問題だなと感じたこと)】

 ・息子の話す話題のメインがゲームの話
 (母はもっと幼稚園の話とか聞きたい)
・早くゲームをしたいからと宿題の漢字練習の字を雑に書いていることがある
・早くゲームをしたいからと宿題の計算を焦りすぎて間違ってしまうことがある
・テレビ画面でやるので、こども達がテレビを独占する
・お友達に「switchで~」と話することがあるが、相手のお友達が持っているとは限らないので、母としては気になる。
・疲れていてゆっくり身体を休めて欲しい日でもプレイしたがる
・テレビのように途中で消したり、ビデオのように一時停止できない。
・ギリギリケンカにはならないが、言い合いになるときがある
・だんだんテレビに近づいていく
・ゲーム中の姿勢の悪さ
・トイレを我慢していることがある
・新しいソフトを欲しがる

【メリット(良かったと感じたこと)】

・宿題にすぐに取りかかるようになった
・だらだらテレビを見る時間が減った
・部屋が汚れない
・小学生の姉と幼稚園児の弟の両方が一緒に楽しめる
・親や大人も楽しんで一緒に遊べる
・お父さんとの会話が増えた
・お父さんと家の中でも遊べる
・外遊びや本を読む機会は案外あまり変化なかった
・夕方の忙しい1時間にふたりが仲良くゲームしてくれるとわたしは集中して家事ができるのではかどる
・コンパクト
・雨の日(外に遊びにいけない日)に遊べる
・長く使える

こんな感じです~!
家庭ごとに感じ方は違うと思うので、わが家の場合の話ですが…

総合的には、わたし個人的にはswitchを買って良かったかなと思っています。
小学生のお姉ちゃんと幼稚園児の息子、年齢も性別も違うふたり両方が楽しく一緒に遊べるというのがやはり魅力!
ルールを見直ししながら、楽しく上手くゲームと付き合っていきたいと思います。
ちなみに…母はマリオカートがめちゃくちゃ下手で。。こども達から指導をうけています(笑)

任天堂switchとわが家のこども達の関係は今のところこんな感じですが、また気がついたことや感じたことがあればその都度書いていこうと思います。

switchの話はひとまずおしまいにします。
長々とありがとうございました~!